fc2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

2022 春 

今年の桜は天候に恵まれたおかげで長く楽しめました
と言いつつも満開のうちにちゃまとあっちにも行きたいこっちにも行きたいと焦りはしましたが( ;∀;)
最初に訪れたのは王仁公園\(^o^)/
たくさんの人がお弁当持参で(音楽かけながら)楽しくお花見されてました  
満開の木の下は占領されていたわんこ連れは遠慮させて頂いて
わたしの王仁公園で大好きな場所はこちら…

CIMG2197_convert_20220411114026.jpg

電車に乗って見るのもとっても奇麗でこころが和みます

CIMG2186_convert_20220411113802.jpg

CIMG2191_convert_20220411113956.jpg

今回唯一の正面の写真です(〃▽〃)
CIMG2199_convert_20220411114112.jpg

又別の日は自宅近くの公園へ…
ゆきやなぎも今満開です♬
以下 逆光 ちゃまちっさ どこ見てみてるねん と突っ込みどころ満載写真集です
飼い主はそれを親バカと呼んでもいいですよね(*´~`*)
外では絶対こっちを向いてくれないちゃまです(。-_-。)

CIMG2223_convert_20220411114242_20220411120145a2a.jpg

CIMG2234_convert_20220411114314.jpg

CIMG2240_convert_20220411114531.jpg

CIMG2219_convert_20220411114156.jpg

CIMG2237_(1)_convert_20220411150852_convert_20220411151403.jpg

こちらは12年前ちゃま3歳のときに王仁公園で撮った写真
ちゃまワイルドだったんだね~

016_convert_20100403151127.jpg

015_convert_20100403160932.jpg

パピヨンは歳を重ねるごとに可愛くなるってこういうことなのかな(*´~`*)

スポンサーサイト



カテゴリ: おでかけ

15歳になりました 

3月10日でちゃま15歳になりました♬
去年病気が見つかって心配しましたがこの日を迎えることができてとてもうれしいです(*^_^*)

CIMG2176_convert_20220319110534.jpg

去年の夏頃はご飯を食べなくて色々フードを変えたり食いつきのいいトッピングを
探していました  今もそれは変わりません
一日の給餌量の7割や半分のこともありますがトッピング(さつまいもやささみ、お豆腐
ブロッコリーなど)も食べてるしおやつも食べてるしヤギミルクも飲んでるしと
総合的に考えて良しとしようと考えています
時間に捕らわれず”欲しそうにしてる時にあげる”なのでフードボウルは出しっぱなし
になっとります(笑)


ことしもお誕生日にまるみさん、風ママさんからお誕生日のお祝いを頂きました\(^o^)/

まるみさんから頂いたのはこちら

ちゃまに身体にいい美味しいおやつと”圧縮された巨大なもの”
しかも結構な重さがあります
正解は最後に出てきます(*´∀`人 ♪

CIMG2149_convert_20220317152439.jpg

風ママさんから頂いたのがこちら
柔らかいガーゼのケットと美味しいおやつヽ(≧∀≦)ノ
ハンドメイドのバースデイカードには感激です
これは”家宝”もの

CIMG2140_convert_20220317152327.jpg

まるみさん風ママさんどうもありがとうございました(* ´ ▽ ` *)

CIMG2173_convert_20220317152614.jpg

巨大なあれは”ふかふかのベッド”でしたo(^▽^)o
わたしも寝てみたい!!
初物に弱いちゃまですが以前からおうちにあった様に馴染んでます

大切に使わせて頂きます←  てか使わせて頂いてます

私たちにも福岡と横浜の美味しいお菓子ありがとうございました


カテゴリ: ちゃま

今年もクリスマスに♬ 

陽ざしはあるものの今日は寒い寒いちゃま地方(゚д゚)
朝の散歩は終えて帰ってきましたヽ(´∀`)ノ
食欲がなくあまり食べたくなったときは用事を済ますとそそくさと家に帰り
大好きな散歩すら楽しめなくなったのかと心配した日もありましたが
最近は食欲もあり散歩も以前のように楽しめています♬

今年もクリスマスにお友達のまるみさんからクリスマスプレゼントを
いただきましたぁ~
CIMG2116_convert_20211226100651.jpg

この時期サンタさんを待ってる子供のようにわたしもまるみサンタさんを
楽しみしているのです(*´∀`人 ♪

CIMG2121_convert_20211226101014.jpg


ちゃまが興味津々にチェックしてるのは”シュトーレン”
クリスマスの伝統お菓子でわたしも食べるのは初めてです
クリスマスまでに少しずつ切って頂くそうで今回わたしもそうしました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
とってもおいしくてワクワクしていただきました

CIMG2126_convert_20211226101122.jpg

もちろんメインはこちらのカレンダーです
パピヨンまみれのカレンダー 表紙のパピヨンベロチロがかわいいのぉ

CIMG2118_convert_20211226100733.jpg

毎月可愛いお顔に癒されながら来年も元気にちゃまと過ごしていきたいです
まるみさん毎年ありがとう!!

CIMG2120_convert_20211226112057.jpg

カレンダーちゃまの誕生月の3月になってます!!

今年も心痛めることがたくさんありました
来年こそ平穏にすごせますように…
どうぞ良いお年をお迎えください(* ´ ▽ ` *)

カテゴリ: おともだち

元気にしてます♬ 

前回の記事から少し時間が経ちましたがちゃま元気にしています(* ´ ▽ ` *)

CIMG2096_convert_20210903110533.jpg

病気の見つかった場所が食道なので腫瘤が大きくなればそれなりに食欲にも変化が出てくる
のではと日々観察していますが食べ辛いとか吐くといった症状もいまのところは見受けられず
どうぞこのままでありますようにと願っています
食欲はあるもののフードジプシーを続けていましたがよくやく今食べてくれるものが見つかったのでその話をしたいと思います(´∀`σ)σ

今日食べてても明日また食べるかは又別で””トッピングだけ食べる、次に何か出る
のを待ってる、おやつは食べる”と高齢犬あるあるがいっぱい(-∀-)
きっと家に一人でいると食べないことに”フゥー"とため息ばかりになりますね
手作りに挑戦したこともありました、

散歩で出会うちゃまと同年代の近所のワン友さんとはと決まってご飯の話になり
色々情報を交換しています  
そんな中でワン友さんから”今ブッチをあげててまあまあ食べてくれる”と耳よりな話を
聞きました  フードの検索をしていた時によく目にしてはいたのですが今までに
缶詰以外では馴染みのないウェットフードでパッケージもボンレスハム(笑)のような
独特の形をしるのでなかなか手が出せないでいました

それでさっそく取り寄せて見ることに…
ブラック、ホワイト、ブルーと味によって三種類のレーベルがあるのですが初回は
この3本がセットになっています
まずブラックレーベルから与えて下さいとのことで、お友達もこのブラックを食べてると
聞いていたのでワクワクしながらあげたのですが……
(T_T)食べません  それでもふりかけやらでなんとか完食し次のホワイトへ、
。゚(゚´Д`゚)゚。食いつき悪い~ 最後にブルーレーベルへ なんと最初からムシャ、ムシャと
食べてくれるじゃあ~りませんか(笑)

それで今はブルーレーベル(唯一お魚が含まれてます)とカリカリフードをメインにしています
イメージでいえばボンレスハムを輪切りにしてそれをまた適当な大きさに切るといった感じ
食べないときのトッピングは欠かせません 何といっても我が家は”ちゅ~る”最強で
ヤギミルク、マグロのふりかけ(グリーンドッグさん)、家にあるかつお節などがラインナップです

カリカリも色々でネットで探しに探して取り寄せた少し高価な(笑)ものよりペットショップに
置いてあった試供品のカリカリのほうが食いつきがよかったりします(-∀-)

いざと言うときは人間の赤ちゃん用のベビィーフードでもいいと獣医師さんから言われたとも聞きました まだまだ試せるものはあるのだと勇気がでますね

CIMG2090_convert_20210903110650.jpg



カテゴリ: ちゃま

見つかった病気 

ちゃまの病気の備忘録として書き留めておきたいと思います

CIMG2071_convert_20210619152221.jpg

病院から食事の量を増やすように言われて様子を見ていた矢先のこと…
その日はいつも通り散歩に行ったものの朝から全くご飯を食べず昼過ぎに立て続けに3度吐きました
夕方病院に行き吐き気止めの注射をしてもらい、5月10日にレントゲンとエコーの検査の
予約をしました

検査当日、前日夜からの絶食で朝預けて夕方お迎えに行ったのですが看護士さんから
「検査後にちゃまちゃんにごはんあげたのですが食べてくれなくて」と……
あぁ~やっぱりな(つД`)ノ 約10年前も手術して入院した時もご飯食べないので退院が
早まったことを思い出しました  ”なんて繊細” いえいえ内弁慶なだけ(-∀-)

検査の結果なのですが肝臓のエコーについてもまあ何かあるだろうけれどレントゲンのほうで
胸の中に白い影が見つかり食道なのか肺なのか心臓なのかここではこれ以上調べられ
ないので大阪市内にある二次診療を(CT検査)受けて下さいと言われその場では頭に
入って来ず家族と相談しますと返事をしました

もし入院手術となったら先にも書いたように気の小さいちゃまなのでちゃま地方にある
CT設備のある病院のほうがいつでも面会にいけるしな でもやぱり大きな病院に行っと
けばよかったと思うかもしれないと ちゃまパパはどこへでも行くからわたしが納得する方で
と(これはわたしが後でうじうじ言うのを知ってるので)色々思い悩み…

6月2日に予約がとれ大阪市内の病院に行ってきました
10時の予約でまずは看護士さんの予診その後かかりつけの先生からのデーターをもとに
その日ちゃまを担当して頂くドクターの診察です
ちょっと気になるちゃまの動画を見て頂いたりしてちゃまを預けました
その動画は寝ているときの呼吸音(これはイビキだそう)ともうひとつは逆くしゃみでした
1時間ほどで呼ばれ画像を見ながらの結果は”肺ではなく食道”であるとのことでした

食道に腫瘤があるとのこと
良性か、悪性かは細胞診してもこれは見分けがつかないし
手術はチャレンジになる 今は比較的軽いので術後のもろもろのことを考えると
このままでという診断です
全く症状もなく血液検査にも出なかったのでいつからあったのかレントゲンを撮るまで
私たちもこの病気には気が付きませんでした

色々調べてみたらみるほど気持ちも落ち込み、年齢的な老いはあるものの
今は元気なちゃまですがでも明らかに病変があるのは事実なので…ちゃまを撫でながら
”これ以上大きくなりませんように”と願うばかりです

散歩は相変わらず大好きでボチボチの日もサクサクの日もそして今朝は走ってました(*´∀`人 ♪
これがちゃま、健康のバロメーター
老犬あるあるでなかなかご飯をたべない…フードボウルは覗きにくるものの
”今欲しいのはこれちゃうねんけど” ”またこれか”といった感じで食器と私たちの顔を
交互に見る”わがまま ちゃまじい”
わたしかちゃまパパが台所に行くと何か目新しくて美味しいものが出てくるんちゃうかと
やってくる  食べる気は満々…
私たちはちゃまのこういう様子を見てそう思いたいのですが病院の先生の見立ては
喉に違和感があるからだと一蹴されてしまうと(;д;)

CIMG2063_convert_20210619152149.jpg


CIMG2067_convert_20210619151738.jpg

おかげで何種類かのフードとトッピングの缶詰や鶏肉やらで冷蔵庫いっぱいになっとるわ(*`・з・´)











カテゴリ: 動物病院