Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

続ちゃまのこと 

お薬がきれたので病院に行ってきました。

少ししぶりがあったり排出するまでに時間がかかったりしますがここ一週間は

お便Pにならずに過ごせました。

前回も書きましたが本当に祈る思いでちゃまの背中を見つめています。

ちゃまがおちりをどけたそのあとにあるものを見て一喜一憂(笑)

レントゲンを診ても先週はうん〇でパンパンに膨らんでいた腸が先生もびっくり

するぐらいしぼんでいて(それでもまだ通常よりは大きい部分もあるのですが)

腸の出口付近に憩室ができているのでそこにうんPがたまりしぶりがでるとの

ことでした。もうしばらくお薬と療養食が続きます。

新しいフードに変えるとなかなか食いつきが悪いのですがちゃまスナック感覚

でバリバリ言わせながら食べてます

009_convert_20121123174106.jpg


017_convert_20121123174242.jpg


012_convert_20121123174157.jpg




     おまけ

ちゃまのプチ自慢

頭頂部の模様がハートになってるんです
002_convert_20121122225339.jpg


スポンサーサイト

カテゴリ: 動物病院

ちゃまのこと 

今年の三月ぐらいから何となくお便P気味だったちゃまですがヘルニアの発症

以降排泄のリズムがうまくいかず9月から病院通いが続いています。

フードも変えてみたのですがあまり効果は現れず…

111_convert_20121117202514.jpg

しぶり(ポーズはしてもでない状態)ばかりになるとお腹の中でウン〇が固くなるので

(腰が安定しないせいもあって)自分でうまく出せず、病院で掻きだしてもらい

(これも痛そうでしたが、ちゃまほんとおりこうにしてました)そのあと点滴とお薬で

過ごし薬が切れるとまた同じような症状がでるのを繰り返していたのではっきりとした

原因もわからいままこの先いつまで続くんだろうと不安な気持ちでした。

うまくウン〇が出せない時のちゃますごい悲鳴をあげるのでなにより苦しかった

んだと思います。



今週も又同じ症状がでたので一度違う先生診てもらおうと近くの病院にかえました。

先生の所見はやはりヘルニアからくるものが大きいとのことで、結腸が神経の支配を

離れているので治療としてそれを元に戻す薬(神経性胃腸機能改善薬)とあとは消化器

の療養食でしばらく様子をみましょうと言われました。

今日で三日目になります。ウン〇は順調にでているようですが量が少ないかな~

ネットでウン〇の量について調べて見ると消化吸収の良いフードを食べてると

量は少ないと書いてあったので、このことは次に病院に行ったときに先生に確かめて

見ようと思います。

このまま改善が見込めなければ外科的治療になるそうです。


排泄は人間を含めた動物全体にとってもっとも大事な行為なのでこれがスムーズに

行われるのが健康のバロメーターですね。

でもちゃま、よく食べよく散歩しよく寝てほんとそれ以外は元気なんです!!

なんとしてもこの治療が上手くいくことを祈るのみ…

ちゃまがしゃがんでそのポーズをとる後ろから”でろ~でろ~”と念力を送って

います(笑)

散歩は排泄も兼ねているので時間のあるときは長くしたり回数をふやしたり、

暖かかったこの日も近くの公園にやってきました。

095_convert_20121117202353.jpg

散歩なら日に何度でもも何時間でもOKのちゃま。
100_convert_20121117202435.jpg

あと先生から今回のちゃまのレントゲン写真と以前のものと比べて背骨が曲がっている

ことを指摘されこれで歩けたり尻尾を振れたりしているのは不思議だと言われました。

普通だと歩けてないようなひどいケガだったようです。

ヘルニアの手術を受けた病院もよくご存じで脊髄疾患の名医なのでそこで手術ができた

ちゃまほんとうによかったとつくづく思いました。

098_convert_20121117202554.jpg
この影…パピヨンですよね~  親バカと言われようがほんと可愛い

早く落ち着きますように…











カテゴリ: 動物病院

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。