Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

もうひとつのヘルニア 

このブログで何度となくちゃまの便秘について載せてきました。セカンドオピニオンを求め

た病院で当初は先生の話から希望がもてたのですがすぐに効くといわれた薬(プロナミド)

は三週間たってもなんの変化も見られませんでした。ここでは自力で便を出せなくなった

ちゃまに対して浣腸で対処されていたのですが、そのやり方にもだんだん不安を覚えるよう

になり、一か月ほど通院したころ先生から心無い言葉を言われてすっかり信用をなくし、

もう二度とあの病院には行かないと決めました。

ちゃまの便秘は自力で出せなくなったのとき怒責(いきむ声)がもの凄いのと、声のわりに

全然でないのが大きな特徴です。

この事は最初の病院でもセカンドオピニオンを受けた病院でも何度も何度も言ってきました。

行き詰まってしまい家族で色々相談した結果、ちゃまが去年椎間板ヘルニアの手術をした

病院の先生に相談してみることにしました。

一通り症状を説明し、とりあえず肛門から指を入れて診てもらうと(肛門の)左側は筋肉が

あって張りがあるのに対して右側は筋肉がなくて押すと指が入っていくので多分”会陰ヘルニア”だろうと言われました。

ホルモンの影響で肛門の筋肉が薄くなって穴があきそこに腸がはみでて便がたまってしまう

そうです。この”会陰ヘルニア”は5,6才以上の去勢していない雄犬に多く見受けられる

そうでまさにちゃまは去勢していない5才のわんこなのです。

手術はどれぐらいちゃまの肛門の筋肉が残ってるかによっても変わってくるし、再発はありうるそうです。

同時に去勢をしてとりあえずホルモンを止めれば悪化(筋肉が薄くなること)は

防げるそうなので来週の九日に会陰ヘルニアと去勢の手術することにしました。

去勢をしなければ前立腺の病気になるのことは頭にありましたが、こういう病気にもなることを今まで知らずにいました。

ヘルニアの手術から一年もたたないうちにまた大きな手術をすることになりもっと気をつけてあげればよかったとちゃまには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ご飯は普通にたべるちゃまなのでご飯をたべる以上排便しなくてはなりません。

どうか手術が成功して普通に生活ができるように祈るのみです。

005_convert_20130105011010.jpg
           




















スポンサーサイト

カテゴリ: 会陰ヘルニア

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/01/05 09:14 * 編集 *

‥ちゃまくん、可哀相に...
"会陰ヘルニア"のこと、ちゃまくんを通して初めて知りました。
恥ずかしながら、先ず何て読むのかわからず調べ~
このような病気?..症状があることを知りました。
確かに、チャポ丸が去勢をするに当たって考えていた時、
チャポ丸は決して穏やかな子ではないということを見抜いた掛かり付けの獣医さんから、
「この子は、早めに去勢した方が良いかも知れませんね。‥その方が、いろいろな病気からも守られますし..。」と言われました。
"去勢"が、こんなにも男の子の健康に係わっているとは思いませんでした。
こちらが心配で不安になっているのに、守るべき獣医さんが心ない言葉を発するとは、怒りさえ感じますね。
でも、そんな先生は信用をおけないので、ちゃまくんをお任せするなんて出来ませんから三下り半です!
今回、ちゃまくんのヘルニアを手術して下さった先生が携わってくださるのですよね?
ちゃまくんのこと、ちゃんと診て下さって本当に良かったです。
手術は心配で、可哀相ですが、
私も手術の日、ちゃまくんのこと想っておりますので、
ママさんも頑張って下さいね!
ちなみに、手術の始まる時間はわかりますか?

URL | まるみ #k3tCLm5s
2013/01/05 21:01 * 編集 *

Re: タイトルなし

すずママさんへ
いつもありがとうございます。
わたしは全身麻酔が怖くてちゃまに去勢を受けさせていなかったんですが、
でもよく考えてみたら去勢で防げる病気のほうが多かったんですね。
無知だったと思います。

病院のことですが、あんな書き方したら気になりますよね。
逆の立場ならわたしもそうだと思います。
先生との相性もあるでしょうしわたしも冷静さを欠いていたかも知れません。
またいつかお話できたらと思います。すみません。

ちゃまに心強い応援ありがとうございますv-344

URL | ちゃまのママ #-
2013/01/05 22:23 * 編集 *

Re: タイトルなし

まるみさんへ
わたしも去勢をしないと前立腺肥大などの病気以外にこんな病気があるなんて
はじめて知りました。子孫を残す予定がないのなら早くに去勢しとくべきだったと
今更ながら後悔しています。全身麻酔が怖くて去勢を躊躇していたのですが、それよりも
もっと怖いことがあったんですね。
人間でもそうだと思いますが信用のできる病院を見つけるのは難しいです。
皆さんのブログをみてもワクチンで利用するところと病気になった時に利用するところと
使い分けされてるようなのでなるほどと思います。
会陰ヘルニアも普通は八歳以上で発症するのが多いようでちゃまの5歳(もうすぐ6歳ですが)
は早いようです。一番最初に話を聞いてくださったのは副院長先生だったのですが
ちゃまの主治医はヘルニアの時の先生で、安心して任せられると思っています。
九日は一応10時30分に病院に行くのですが手術は昼からだろうと思います。
今度は携帯を忘れないようにもっていくので又連絡入れさせてもらいますね。
いつも心配ばかりおかけしてすみません。

URL | ちゃまのママ #-
2013/01/05 23:06 * 編集 *

再びすみません..
"心配ばかり‥すみません"なんて、言わないでくださーい(/_;)
起きてしまったことは仕方ないんですから、
これからをひとつひとつ頑張ってほしいです!
それと、私にすぐ連絡なんて気にしないでくださいね。
余裕があったら、お願いします。
心配事は~緊張で身体も固くなります..。
なにしろ、寒い時期ですから、くれぐれもお身体に気をつけてくださいねi-80

URL | まるみ #k3tCLm5s
2013/01/06 00:20 * 編集 *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/01/06 07:23 * 編集 *

Re: タイトルなし

まるみさんへ
そうですね、前向きに頑張りますv-91
色々お心遣いいただいてありがとうございます。

URL | ちゃまのママ #-
2013/01/06 21:47 * 編集 *

ちゃまクン…すっかり出遅れてしまってごめんなさい!!
そうですか、会陰ヘルニア…(・ω・` )
手術は不安ですが、手術することによって今のツライ状況は
なくなるはず!!再発の可能性もあるけれど、しない可能性も
おおいにありますもん!!

風吹は9歳で去勢して、10歳で結石の手術を受けました。
シニアで、ちっこい体でちゃんと乗り越えましたよ(^-^)
大丈夫!!ちゃまクンは風吹の何倍も体力あるし、当日は
風吹が傍で守るからね!!!
ちゃまクンの強さと先生を信じましょう('-'*)
私も手術の日、あらしと一緒に“気”を送ります。
ファイトっ!!!

URL | 風ママ #2QqzQVSI
2013/01/07 23:11 * 編集 *

Re: タイトルなし

風ママさんへ
ありがとうございます。
わたしも手術自体の不安もあるのですが、今までうんPが出せなくて苦しんでる
ちゃまを見てきてるのでそれが解消できる期待感も大いにあります。
原因がわからなかった頃はにいつまで病院通いが続くのか正直不安でしたが、手術で治るとわかって
ホッとしました。なったものは仕方無いですが再発はくいとめることもできると思うので
そこは頑張ろうと思ってます。

そうでしたね、風ちゃんも手術頑張りましたね。
手術は先生を信じて私達の入れない手術室には風ちゃんに寄り添ってもらって
明日行ってきます。

URL | ちゃまのママ #-
2013/01/08 18:20 * 編集 *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://24chamama.blog11.fc2.com/tb.php/120-04395d1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)