Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

椎間板ヘルニア発症 

ちょっと長くなりますが、わたしとちゃまのの記録として書いておこうと思います。

7月2日の朝、散歩に行こうとリビングのドアを開けたと同時に悲鳴をあげながら後脚を引

きずるようにしてパニックになっているちゃまがいました。

多分散歩を喜んでソファーから飛び降りた時に打ちどころが悪かったのでしょう、

いつもと違うその様子に足がすくんでしまいました。と同時にどうしたらいいのかわたし

までパニックに

しばらくすると落ち着いて自分で歩くこともでき痛みもないようだったのですが念のため

ケガなどでかかる病院の方に電話してみると痛がらないようなら様子てもよいでしょうと

のことでした。このとき歩くからと言ってそのままにせずちゃまをケージレストにして

安静にしとくべきだったとあとで思うのです。

午後になるにつれ、ちゃまの歩き方後脚がおかしいのに気づきちゃまパパの帰宅を待って

(こんな日に限って診察時間ぎりぎりに帰ってくるんだ!!)地元では大きめの設備の

整った病院に連れていきました。ついた時点ではさっきまで歩けてたのに自立歩行もで

きずちょうどお人形さんが足を投げ出して座るように腰が抜けたようなちゃまの姿が

信じられず涙が止まりませんでした。一緒にいた下の娘は最初っから泣きっぱなしで…

専用の器具で足を抓っても(これは症状の判断基準にもなるそうで)痛みを感じる

様子はなくレントゲンの結果からも骨折はいので”椎間板ヘルニア”の診断がくだり

ました。内科的治療で治せるか、とりあえずビタミン剤とステロイド剤の注射をうけ

明日までに改善できればその方向でいきましょうとただしもし症状が思うように改善

されず外科的治療になるならば症状がでてから48時間以内にしたほうがいいと言わ

れ隣接する県の専門の病院を紹介されました。

113_convert_20120703223725.jpg
            病院から帰った夜のちゃま

半日以上おしっこが出ていないのでそういうと先生はお腹を触って膀胱にあんまり

たまってないと言われたのですが結構水を飲んでたのでわたしはこっちも心配でした。

次の日の朝、この毛布の上でおしっこを(垂れ流しではありますが)してたので安心

しました。おしっこでたことうれしかったですね。

7月3日の朝一番で病院で昨日の注射の効果をみたのですが少し改善された部分は

あるものの48時間のリミットもあり外科的治療をすすめられました。

以前近所にすむダックスのわんちゃんがやはり散歩から帰って急に歩けなくなり、

同じように紹介されたこれから行く病院で手術をうけ歩けるようになったのを

知っているので迷いはなかった

のですが実際ネットで調べると椎間板の手術については怖くなることもありま

した。散歩大好きのちゃまなので自分の足で歩けなくなるのはとてもとても悲しい

です。今ちゃまには手術しかなくあれだけ全身麻酔が怖くて去勢にも踏み切れかなっ

たのに…

今日手術を受けてきました。  明日へ…   











スポンサーサイト

カテゴリ: 椎間板ヘルニア

この記事に対するコメント

えっ、ちゃまくん。なんでそんなことになっちゃったの?
やだ、私どうしよう..。
大丈夫。きっと大丈夫。
頑張って、ちゃまくん。お願いだから..。
私、ちゃんとちゃまくんに心掛けています。
だからママさんも頑張って!
‥落ち着いたら、メール下さい。

URL | まるみ #k3tCLm5s
2012/07/04 00:48 * 編集 *

ちゃまクン…知らない間に頑張っていたんですね。
でも、椎間板ヘルニアは発症してすぐの治療(手術)が大切だと
看護師をしていた友人に聞いたことがあるんです。だから48時間以内に…
と言われ判断した獣医さんや、ちゃまのママさんご家族の素早い決断は、
素晴らしいと思います!これまで私のまわりのお友達パピちゃんで
手術して帰って来なかった子は一人もいませんよ(^-^)
大丈夫!!わんこって人間が思うより強いんですよ!痛みにも強いです!
我が家のちっこいオッサン(風吹)だって、肝臓や水頭症のリスクを背負い
ながら、乗り越えて来ましたからね、ちゃまクンもきっと乗り越えてくれると
信じてます!!!今は入院中でしょうか…
ちゃまクンの、順調な回復を祈って特大の元気玉を送ります!!
ファイトですよ~!!!!!

URL | 風ママ #2QqzQVSI
2012/07/04 18:08 * 編集 *

Re: タイトルなし

まるみさんへ
ありがとうございます。
ソファーからのジャンプは毎度のことだったんですが、見ていなかった
だけにどんな風に飛び降りたわかりません。うまく着地できなかったのは
その時点でひょっとして症状があらわれはじめてたのかな~
ちゃまもみんなのパワーもらって乗り越えてくれると思います。
面会はあまり行ってはいけないようなのでなんとも歯がゆいのですが
先生やスタッフの方々を信じてお任せしようと思います。

URL | ちゃまのママ #-
2012/07/04 21:43 * 編集 *

Re: タイトルなし

風ママさんへ
特大の元気玉ありがとうございます。
前夜の診察が終わったのが夜遅かったこともありネットで色々調べることも
出来ず手術が終わってから見ている始末です。
”切ったらダメ”と書いてあったり内科的治療や”鍼”で治療したと書いたあったり
でしたがあの時のちゃまの症状のグレードでは外科的手術以外は選択できなかったです。
こんな時の病院選びはきっと大切なんですね。
先の病院の先生の素早い対応とすぐに手術していただいた今お世話になってる病院の先生方に
感謝です。今日の朝(面会はあまりしない方がいいらしいので)病院に電話で様子を聞いたのですが
容態は安定して昨日の夜もちゃんと眠れたようでした。
風ちゃんも色々乗り越えてきましたね。
それを支えてこられた風ママさんにいつも勇気をもらってきました。
わたしも前向きに頑張っていきたいとおもいます。



URL | ちゃまのママ #-
2012/07/04 22:49 * 編集 *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://24chamama.blog11.fc2.com/tb.php/97-adc7a465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)