Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

手術 

この日のちゃま地方 朝から土砂降りの雨。

ちゃまパパが仕事を休めないため紹介された病院へはタクシーで高速を使い

約1時間ほどで到着しました。付添はこの日大学を自主休講した下の娘。

10時半ぐらいから診察がはじまり簡易検査の結果はやはりグレード3と4

の間ぐらい。グレード2ぐらいまでだと内科的治療で行くのだそうですが、

ちゃまの場合はそれよりさらに進んでいて、外科的治療になりますとのこと。

後脚には全然と言っていほど力が入ってないのにちゃま診察台の上で懸命に

立とうとし支えてあげると立ちました。

日頃散歩で培った筋肉質な前脚のパワーでしょうかね。

主治医の先生はとても優しい先生で色んな質問にも丁寧に答えて下さり、分

かりやすく説明していただきました。昼の2時半よりMRIや脊髄造影検査を

し可能ならばその流れのまま手術しますとのことでしたのでちゃまを預けて一旦

外に出ました。

これからの治療方針が決まったこともあって少しホッとしました。

2時ごろ病院に戻り血液検査の結果を聞き先生のはからいで検査に向かう

ちゃまとしばし対面の時間も設けていただきました。

30分ほどで検査は終わり神経の圧迫場所が特定出来たことや手術する事に

何の問題もないとのことだったのでお願いしました。

手術は1時間ほどかかりそのあと麻酔からさめて30分ぐらいしたら会えますよ。

とのことで、このまま病院で待とうかと思いましたが娘も息苦しかったのでしょう

”外にでよう”と二人で出ました。

4時頃病院に戻り暫くすると呼ばれそこにまだ半分麻酔のかかってる手術跡の

痛々しいちゃまがいて”あぁ~大きい手術だったんだな”と実感しました。

痛みの原因はほとんど取り除けましたよ。もう痛みはないはずです。

この子の神経は…と目の前にあった細い紐を指さしコレぐらいの細さでそれを

圧迫していたのがこれです。と見せてくださったのが


002_convert_20120705221355.jpg

               容器の中の赤いものが軟骨です  

一週間ぐらいの入院になるようです。面会は基本的に控えるほうがいいらしく

昨日は病院に電話でちゃまの様子を聞いてみましたがと容態は安定しているよう

でした。







スポンサーサイト

カテゴリ: 椎間板ヘルニア

この記事に対するコメント

悪天候の中、遠方まで大変だったんですね…
でも娘さんが一緒でずいぶん心強かったのではないでしょうか('-'*)
「あぁ~大きい手術だったんだな…」と言う気持ち、風吹の結石手術の
時と重なってすごく共感しました!
そして、神経を圧迫して悪さをしていた軟骨め…!風吹のお腹から
出てきた石をデコピンしたかった気持ちがよみがえり、思わず画像を
ピンっと弾きそうになりました。これだけしっかり取り除いてもらってるので
もう大丈夫ですね!!

退院の日が待ち遠しいですね~体のためにも今しばらく病院で辛抱して
退院したら1週間分、いえそれ以上に思いっきりイイコイイコなでなで
してもらわなくちゃね~(´ー`)

URL | 風ママ #2QqzQVSI
2012/07/07 00:14 * 編集 *

Re: タイトルなし

風ママさんへ
風ちゃんも結石の手術しましたね。
二人とも小さいからだで麻酔や検査によく耐えたとほめてあげたいです。
ほんと 軟骨め~といった気持ちです。
先生もできる限り取り除きましたとおっしゃっていただきました。
なんせ神経も細いので反対に傷つけるとそっちもこわいですからね。

本日無事に退院してきました。
診察室にはいるとそこには床をおぼつかない足取りではありますが
歩いてるちゃまがいてびっくりしました。
ここまで回復してるとは思ってませんでしたから。
これからはリハビリがんばっていきます。
色々ありがとうございました。

URL | ちゃまのママ #-
2012/07/07 22:15 * 編集 *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://24chamama.blog11.fc2.com/tb.php/98-0497f9b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)